注文住宅にて建築予定です。注文住宅について色々と調べたことや色々なことを紹介していきます。

住宅ローンの事前審査は複数申し込んでも問題ない

スポンサーリンク

複数の住宅ローンの仮審査(事前審査)を申し込んでも審査に影響がないのかなど、気になっている部分を調べてみました。

お勧めの比較、一括で仮審査ができるサイトなども紹介したいと思います。

最後までご覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

住宅ローン一括仮審査申し込みのメリット

仮審査する前に、各銀行の金利、利子、手数料やメリットなどを比較して見れてシミュレーションができるので便利です。

銀行の公式HPごとにシミはュレーションするよりもそれぞれの銀行ごとにシミュレーションできるので便利です。
【住宅本舗】まずはシミュレーションから



そして、選んだ銀行の仮審査を申請するときは、入力事項がそのまま申請に反映されるため、各社のHPで申請するよりか便利で効率的です。

また、複数社同時に申請できるので時間が節約できます。意外と住宅ローンの仮審査は入力項目も多く時間がかかります。

そのため、複数申し込もうとすると同じ項目を何度も入力しなければなりません。

一括仮審査申し込みであれば1度の入力で済みます。

 

このようにメリットも多いです。

 

また、時間に余裕がなく急いでいるときは特に一括見積はおすすめです。
住宅ローン一括審査申込はこちら

なぜかというと住宅ローンの仮審査を申し込んだが落ちてしまった。といったとき、1社ずつやっていると、審査のやり直しや別の住宅ローンの申し込みなど、

結果がわかってから動くとその分時間がかかってしまいます。

我が家の場合もそうでしたが、住宅ローンの仮審査で落ちてしまって、次どうしようという状況になってしまいましたが、これが一括で申し込み出来ていたらもっとスムーズに進んでいたと思います。

住宅ローンの事前審査を複数社も申し込むのは面倒

住宅ローンの事前審査の申し込みって入力項目も多く、複数社まとめて、申し込むのって大変です。

試しに1社も事前申し込みをしてみましたが、初めてということもあり、入力だけで1時間近くかかりました。正直住宅ローン1社の事前申し込みだけでもういいやと思ってしまいました。

 

そんな住宅ローンの事前審査が面倒だと思っている方におすすめなのが、

住宅ローン事前審査一括申し込みサイトです。

住宅ローンの事前審査一括申し込みサイトでは住宅ローン事前審査の入力項目を1度入力するだけで、事前審査の申し込みができ、複数比較することが出来ます。

 

住宅ローンの事前審査の申し込みが面倒という方はぜひ、試してみてください。複数社の住宅ローン事前審査申し込みの手間が省けます。

 

住宅本舗の住宅ローン一括仮審査申し込みでは70の金融機関から比較、申し込みすることが出来ます。

住宅ローン一括審査申し込みはこちら

スポンサーリンク

住宅ローンは複数申し込んでも審査には影響ないのか

住宅ローンは複数申し込むとブラックリストに乗って借りにくくなってしまうのではともう方もいると思いますが、安心してください。

住宅ローンに申し込んだという情報は住宅ローン審査では問題にならないことが一般的です。

なぜなら住宅ローンへの申込情報は他のカードローンやクレジットローンとは性質が異なります。

 

また、住宅ローンは金利や金額などの条件によって大きく住宅ローン審査基準が異なります。

ネット銀行では金利が低いですが、審査が厳しい場合が多くいですが、逆に金利の高いものでは審査基準が緩く、ローン審査が通ってしまう場合もあります。

このため住宅ローンでは低い金利の住宅ローンの審査に落ちてしまった場合は、少し金利が高くても審査が緩い、金利の高いローンに申し込むというのが当たり前だったりします。

住宅ローン審査においては複数回申込をすることが当たり前なので、複数の住宅ローンの審査に申し込んでも問題にならないことが多いのです。

スポンサーリンク

複数の住宅ローンを同時申込は当たり前

ハウスメーカーなどでは、住宅ローン会社を複数紹介してくれて、場合よっては同時にいくつかの住宅ローンの事前審査の申し込みを薦められるケースもあります。

それは銀行によって融資の基準が違い、同じ条件でもローンが通るところと通らないところ、さらに金利が違ったりするためです。

 

最近では、ネットでも住宅ローンの申し込みもできるので、ハウスメーカーとは別にネット銀行の住宅ローンを申し込んでおくという方も多いです。

 

なぜなら、ネット銀行の方が金利も安く、団信など条件もよく、ハウスメーカーなどで紹介してくれるところよりか金利もお得なところが多いです。

もし、これから住宅ローンの申し込みを考えている方であれば、ネット銀行の住宅ローンの仮審査も申し込んでみることもおすすめします。

とりあえず下記サイトでは複数のネット銀行やメガバンクや地方銀行などとシミュレーションで比較してみてください。

住宅ローン事前審査一括申し込みサイトです。

住宅ローン一括シミュレーションはこちら


まとめ

住宅ローンの一括事前審査は何回申し込みをしても、特に審査に影響することはありません。カードローンなどだと申し込み情報が多すぎるという理由で審査に落ちる場合があるようですが、住宅ローンの場合は違います。

とはいえ、住宅ローンの申し込みは多く仮審査すればいいというものでもありませんので、

事前に金利が低いネット銀行や、地方銀行、大手銀行など自分の希望に合った銀行をいくつか3社くらいに絞ってから申し込みをするとよいでしょう。

 

一括仮審査申し込みサイトでは事前に複数の銀行のシミュレーションをまとめてすることができるので、一度シミュレーションをしてみて、よさそうな銀行に絞って申し込みをしてみましょう。

 

仮審査が無事通ったら、本審査に進み、融資してもらえるようにしましょう。住宅ローンの金利や団信などは銀行によってさまざまです。

保証などによっても金利に差があり、35年で考えると数百万円もの差になることもあるので、住宅ローンは慎重に選ぶことをおすすめします。

 

住宅ローン一括シミュレーションはこちら


 

スポンサーリンク