注文住宅にて建築予定です。注文住宅について色々と調べたことや色々なことを紹介していきます。

こだわりの家づくり進め方

スポンサーリンク

こんにちは、東京都内に住む平凡サラリーマンの建築の計画から完成までをブログにまとめていきたいと思います。

こだわりの家づくりの計画をしている人などに少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

こだわりの家を建てようと思ったきっかけ

元々、長男ということもあり、実家に戻る予定だったのですが、時期的に子供が小学生に上がる前までには実家に戻りたいという思いがあり、子供の小学校に合わせ、家を建てようと考えました。

そもそも、実家があるのでリフォームをして両親と一緒に住むことを前提に色々と調べていたのですが、実家が60坪弱で、重鉄骨であり、築年数も20年くらいと、建てかえにも、解体費用だけで、相当な金額がかかってしまう状況で、また、二世帯住宅にリフォームをする場合リフォーム業者にも少し見てもらったのですが、3000万円以上(当時考えていた予算は1500万でした)かかるといわれ、それなら家を建てるのと変わらないと思い、予算的にも今回新築にて家づくりをすることにしました。

どうせ家を建てるならこだわりの家づくりをすることにしました。

こだわりの家づくりの検討

リフォームで二世帯住宅か別棟か

まず家のことを考えたとき、実家の二世帯リフォームを考えていました。

理由としては元々、家が大きく二世帯にしても広さが十分とれるため、可能だと思いました。

また、相続時に小規模宅地の特例があると相続税の待遇があり有利だと思いました。

リフォームだし、そんなにお金はかからないだろうと安心していましたが、

自分の理想の二世帯リフォームをしようと思うと、実際にはかなりの費用が必要ということがわかりました。

当初予算では1500万円くらいあれば余裕だと思っていました。

しかし、現実は甘くなかった。理想のリフォームは3000万円以上必要だったのです(当時考えていた予算は1500万でした)。

しかも、かなりの制限もあり、理想といっても吹き抜けなどこだわるには難しいものもあり、理想をすべて取り入れることができませんでした。

リフォームのやり方によっては予算が1500万円くらいあれば可能なのかもしれません。

ただ、その予算あれば、やはり新築で自由なこだわりの間取りを作りたいと思うようになりました。

幸いにも別棟を建てるスペース(敷地)があり、結果的にはリフォームをあきらめて、別棟を建てることになりました。

一戸建てかマンションか

最初でも記載したように子供の小学校入学時に実家に戻る予定でしたが、
一戸建てまたはマンションを買うか建ててしまい、戻らなきゃいけない状況になった時に、一戸建てまたはマンションを売るまたは貸す案もありました。

個人的にはマンションより一戸建てのほうがよかったのですが、仮に後々売ることを考えるとマンションのほうが売りやすいと思いました。

ですが、今現在も一戸建ての賃貸で前にマンションに住んでいた時は横の家や上下の部屋の音が気になったり、こちらも気を使って静かにしないといけない状況で、一戸建ての賃貸は意外と少ないわりに個人的には住み心地がよいので借りる人もいるのではと思いました。まあ、場所、立地にもよるのですが。

結果的にはこの案は却下になりました。

注文住宅か建売か

戸建てかマンションかのときに、一戸建ての案があり、どこかに土地を探して注文住宅を建てるか、建売を購入するかでも検討をしました。

まず、建売を見に行ったのですが、印象的には土地付きで安くて見た目、間取りも比較的いいなーと感じました。

しかし、資料には書いていない部分で、場所にいってみると、駐車場に車を止めるのが厳しいような場所や、そこにたどり着くまでの道が狭いところなどが多かったです。

また、建売の建具だったり、壁紙が安いものを使用している、窓枠の板がなく、窓のまわりが壁紙になっている、
壁などをよく見るとやっぱり、注文住宅と比べてしまうと劣っていました

また、目に見えないところでは、断熱や基礎も最低限はあるにしても注文住宅と比べてしまうと劣っていました。

やはり、そういうところが気になってしまい、建売はあきらめることにしました。

今後、何十年も住む家だからこそよいものを建てたいと思うようになりました。

ハウスメーカーまたは工務店か

ハウスメーカーというと展示場できれいな家、工務店というと地元にある昔から和風な家を建てるとイメージがあり、
また、金額的にはハウスメーカーは高く、工務店だと安いイメージがありました。

色々なハウスメーカーを回ってみて、自分の理想に近いハウスメーカーに絞ることにしました。

個人的な希望としては、固定階段で小屋裏ができ、吹き抜けがあり、中二階、できれば全館空調が希望でしたので、
すべてが対応できるハウスメーカーにするしかないと思いました。ハウスメーカーや工務店によっては技術等がなく、
できない設備があったり、取扱いがなかったり、あまり、施行したことがない技術でお願いしようと思うと心配になるので、施行経験が豊富なところがいいなと思います。

後程、細かいハウスメーカーの紹介は別途していこうと思います。

工務店もいくつか回ってみたのですが、思っていたより、左程金額も変わらない状況でした。

場合によってはハウスメーカーのほうが安い印象を受けました。

このことから個人的にはハウスメーカーで建てる方向で進めていくことにしました。

スポンサーリンク