2022年【おすすめ】ドライブレコーダーのAUTO-VOX 新型ミラー一体型V5proの購入

スポンサーリンク

今回は、ドライブレコーダーのAUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proを購入したので、購入~取り付け~使った感想などを紹介していきたいと思います。
もし、ミラー一体型のドライブレコーダーのAUTO-VOX 新型V5proの購入を考えている方の参考になればと思います。
個人的にAUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proをおすすめします。

スポンサーリンク

ドライブレコーダーのメーカーAUTO-VOXとは

AUTO-VOXは中国の大手カーエレクトロニクスメーカーです。
元々はヨーロッパのメーカーの車載液晶やモニターのOEM工場をしており、ミラー型ドライブレコーダー、小型液晶タイプ、液晶無しタイプなどさまざまな商品の製造販売を行っているメーカーのようです。
知っている方はご存じかもしれませんが、まだ日本で販売されているドライブレコーダーのメーカーとしては、コムテック、ユピテル、カロッツェリア、ケンウッド、セルスターなどが有名ですが、ドライブレコーダーメーカーとしてはなじみが少ないかと思います。

AUTO-VOXはどちらかというと、オートバックスなどの量販店ではなく、Amazonやヤフーショッピング、楽天など通販などを中心に販売されています。

中国製と聞くと犬猿しがちですが、ここのAUTO-VOXでは、他の中国メーカーと比べると品質も高く比較的安定しています。
また、万が一不具合等があった場合でも、1年保証やサポートなどもあるため、安心して購入することが出来ました。

AUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proがYOUTUBEで紹介されていました

AUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proのおすすめポイント

個人的なおすすめポイントを紹介していきます。

おすすめポイント1:配線がスッキリ、色々な車種に取り付け可能!純正みたいなルームミラー一体型ドライブレコーダー

AUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proの最大の特徴はドライブレコーダーがルームミラー一体型となっており、純正のルームミラーと交換することができて、配線もまとまっているので、車内がスッキリして、純正のデジタルインナーミラーとも違和感なく取り付けができる点がおすすめです。
ちなみに色々なメーカーや車がありますが、4種類のブラケットが付属しているので、ほとんどの車種のメーカーの車に適応することが出来ます。
もし、取り付けできるのか、ブラケットに合うか不安な場合はAUTO-VOXに直接メールで問い合わせすることができるので、取り付け可能か心配な方は確認しても良いと思います。
問い合わせ先:service@auto-vox.com

親切に対応してくれるので安心です。
基本的には、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル、スズキなどの国産メーカーであればほとんど取り付け可能のようです。

ベンツ、BMWなど外国車メーカーについてもブラケット等を変更すれば対応できるようです。
ちなみに我が家のトヨタアルファードのミラーにはブラケットは無くても取り付けすることができました。

おすすめポイント2:前、後ともにカメラの画質がきれい

画質も前側のカメラ、後側のカメラともに画質が1080Pの6層ガラスレンズ・145°広角対応のため、死角も少なく、広い撮影範囲を撮影できるようになっています。
個人的には画質が良いものがおすすめです。
以前取り付けていた、ドライブレコーダーですが、前側のカメラに比べて後側のカメラの画質が悪く、特に夜などはナンバーなどの読み取りがやっとでした。

今回のドライブレコーダーのAUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proにしたことで、画質が良いので、鮮明に録画することが出来ています。

おすすめポイント3:取り付けが簡単

電源はヒューズから取るタイプなのですが、正直、このようなタイプの電源をとるタイプのものを見たことがありませんでした。
そのため、電源を探すのと取るのがとても楽でした。
詳細については取り付け編にて紹介します。

おすすめポイント4:駐車支援機能

バックに切り替えると駐車のガイドラインが表示されるのですが、このガイドラインの長さや角度を車種により自由に調整することが出来ます。ちなみに他のメーカーのドライブレコーダーでは駐車のガイドラインは表示されるのですが、調整することができるのは、あまり見たことがないです。

おすすめポイント5:ミラーのサイズが丁度いい

ルームミラーは小さすぎると見にくく、大きすぎても、サンバイザーなどの邪魔になる場合があるのですが、車種にもよると思いますが、我が家のトヨタアルファードではサイズが丁度良かったです。小さくもなく、大きすぎでもないため、サンバイザーなどの邪魔にもなりませんでした。

おすすめポイント6:GPS機能がある

ドライブレコーダーについていないことも多いGPS機能がついています。
デジタルインナーミラーに速度や方位を表示することが出来ます。
また、撮った画像を再生ずる際に、走行中の速度や軌道なども記録しているため、事故の際にも安心です。

その他にもおすすめポイントがありますが、とりあえずこんな感じでしょうか。
もちろん、ドライブレコーダーとしても大事な駐車監視機能や保証などもしっかりしています。
基本的には、購入から1年間はメーカー保証が付いています。

スポンサーリンク

【おすすめ】ドライブレコーダーのAUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proの口コミ・感想

AUTO-VOXのドライブレコーダーV5proの商品の口コミなど良い口コミや悪い口コミ、感想などあると思いますので、購入前に事前に調べることをおすすめします。
ちなみに、サイトなどでの口コミを抜粋して実際に使用した意見も入れてみました。

良い口コミ

Aさん

2~3年前に買ったドラレコを使っていたのですが、夜間になるとぼやけてうまく映らないことがありました。
このドラレコは前後のカメラで映る範囲が広くなっています。
そしてなんといっても、映る映像がとてもきれいで鮮明です。
日中はもちろんのこと暗い夜間でも車のナンバーや人の顔がはっきり映ります。

また、以前のドラレコは使っていると車内テレビの映像が写りにくくなったりしていたのですが、ノイズ軽減対策されているこのドラレコは全くテレビに影響しなくて驚きました。

取り付けがちょっと戸惑いましたが、サポートに連絡したらすぐに返信もらえました。
値段は若干高めですが、国内メーカーの同じくらいの性能のものと比べればかなりお得に感じます

確かに、初めてドライブレコーダーを取り付ける場合は戸惑います。


Bさん

・V5を使用しておりましたが、こちらにアップグレードする機会がありましたので早速取り付けてみました。
性能面はV5でも充分に満足できるものとなっていましたが、唯一気になる点としてはミラー上部の配線の煩雑さ・・・
やはり車を運転する度にどうしても気になってしました。
本製品ではミラー換装型でもあるため、配線まわりも非常にスッキリとしており、何よりも取り付けに違和感もありません。
映像も相変わらずとても綺麗ですし、メーカーさんのサポートも非常に丁寧で、対応も迅速です。
本製品には非常に満足しております。

他のドライブレコーダーと比べると配線がスッキリできるのがメリットです。


Cさん

・今年に入り付属のリアカメラが改良されています。部品として入手、入れ替えたところ、以前より気になっていたリアカメラの性能が格段に向上していました。夕暮れ時から暗闇に移行する時間帯、以前はすぐに白黒画像、横線、後続車のライトは白飛び・・・全て改善され、ギリギリまで昼間の写りを維持し暗闇もカラーで写してくれます。白飛び横縞はなくなり、ほぼ完成したように思います。初めからこの状態であれば言うことなかったけど(笑)。あとは、リアビューのモニター画面が拡大できるようになれば個人的には100点です。新型になったらすぐに買い換えようかと考えています。大満足!

リヤカメラの画質は結構高いと思います。確かに個人的にも、カメラのズーム機能などがあればよいと思いました。

悪い口コミ

Dさん

駐車監視機能が車に乗り込む度に起動してしまう。
映像データにロックがかかり、SDカードを食いつぶしてします。
結果通常の映像データの保存期間が難しくなる。(定期的なSDカードのフォーマットが必要です)
駐車監視機能はオフが良いと思います。
期待していた駐車監視機能だけに、使えないはショックです。

確かに駐車監視モードにしておくと、車に乗り込む際に録画ロックされてしまいます。

他のメーカーのものも同じだとは思いますが、定期的にフォーマットなどで解決できると思います。

Eさん

リアスモーク3%貼り付け。後方車内取付使用。昼間は問題ありませんが夜になると街灯があっても真っ暗です。後方車やバイクのライトしか見えません。リアスモークを貼らなければ(濃いスモークでなければ?)車内取り付けでも問題ないのでしょうが、自分のように濃いスモーク貼っている車では現状外に取付のほうがよいと思いました。ただ外に取り付けとなると水滴を取り除けませんのでオススメしません。(車内だとワイパーで拭える為)

我が家の場合はプライバシーガラスですが、後方も問題なく確認できます。

確かに、夜だと昼間と比べるとヘッドライトの光で見にくくなりますが、他のメーカーのものも同様だと思います。


Fさん

バッテリー上がりが頻繁に起こる事です。(1ヶ月に数回ほど)
原因は週末にしか乗らない車に付けていたため
乗っていない日に何故か録画がされている(録画記録から確認)
カバーをかけているため駐車監視モード作動から30秒で切れるはずが切れずに録画を続けているのか?

現在アップデートされて改善されているようです。

(7月31日更新)駐車監視機能がアップ:最新バージョンに更新されました。駐車監視機能が更に良くなりました。車が運転中に駐車監視モードがONでも通常通りに使う事ができます。駐車中に衝撃を検知すると、ドライブレコーダーは自動的にオンになり、30秒程度録画してから、自動的にオフになります。

AUTO-VOX V5proドライブレコーダーにおすすめのマイクロSDカード

AUTO-VOXの新型 近未来感ドライブレコーダー ミラーV5proにはSDカードは付属しておりません。
取り付け後すぐに使用するためにも事前に購入しておくことをおすすめします。
一応、AUTO-VOXの新型 近未来感ドライブレコーダー ミラーV5proの推奨microSDカードは以下の通りです。
マイクロSDカードの容量と時間については以下の表を参考にしてください。

画質の設定によって録画できる時間も変わるので参考にしてください。
メーカーの推奨のマイクロSDカードとしては、「Samsung」と「サンディスク(SanDisk)の64GBとされています。

記録時間の目安(前後カメラを同時使用)

マイクロSD容量8GB16GB32GB64GB
720P 2.75fps+1080P 25fps1.5時間3時間7時間14時間
1080P 2.75fps+1080P 25fps1時間2時間4時間9時間

個人的にはやはり、64GBのものが長く録画できるのでおすすめです。
金額も1000円程度で購入できるものもあります。

次回、ドライブレコーダーのAUTO-VOX 新型ミラー一体型 近未来感ドライブレコーダーV5proの取り付けについて紹介してきます。

 

スポンサーリンク