注文住宅にて建築予定です。注文住宅について色々と調べたことや色々なことを紹介していきます。

カーテンじゅうたん王国のオーダーカーテンは安いのか?

スポンサーリンク

我が家でも先日、ハウスメーカーの紹介にてオーダーカーテンのジアスに見に行ったのですが、なんと見積金額をみてびっくり、約60万円でした。

我が家では吹き抜けに電動カーテンを設置予定なのですが、窓が3つあり、これを1つの電動カーテンにすると、60万円ですが、3つの電動カーテンに分けたときの見積もりが70万円でした。

正直カーテンに、60万円、70万円は高すぎました。

 

そのため、新築住宅のカーテンの価格を少しでも安くしたいと思い、先日カーテンじゅうたん王国にいって、オーダーカーテンの見積もりを出してもらうことにしました。

 

結果的カーテンじゅうたん王国のオーダーカーテンの値段は安いのかについて個人的な感想を含め紹介していきたいと思います。

 

最近は忙しくて更新できていませんでしたが、少しずつ、更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

カーテンじゅうたん王国の接客

カーテンじゅうたん王国の接客については口コミなどでは当たりはずれがあるようです。

 

口コミなどでみると、パートのような方であまり良くなかったというような書き込みなどもありました。

確かに、店員の当たりや店舗によって対応が違うようなので、場合によってはずれの店員に当たってしまった場合にはいくつかの店舗をまわってみるのもよいかもしれません。

 

我が家の場合は当たりだったと思います。

テランの方で、カーテンについて色々と説明してくれたり、色の配色などの相談にものってもらいました。

 

前回、行ったオーダーカーテンのジアスでは新人の方を付けられてしまい、結構カーテンの説明が不十分でカーテンの裏地がなんのためにあるのか?

カーテンレールのフタは何のためにあるか?

などの説明は一切なかったので、特につけていなかったのですが、カーテンじゅうたん王国の店員さんに説明してもらって、納得して、付けることにしました。

 

ちなみに裏地があった方が、しっかりしているのは当たり前ですが、断熱効果も高くなるようです。

特にリビングでは高機能のものがよかったので、今回は裏地のカーテンにしてもらいました。オーダーカーテンなので価格はかなり高くなります。

また、カーテンレールの上のフタはホコリの掃除がしやすいのもそうですが、こちらも、断熱効果が高く、窓からの冷気などがカーテンの隙間から入るのを防ぐためにあるようです。

 

色々とカーテンの知識が豊富な店員さんの接客だったため、余計なパーツを付けてしまった感もありますが、結果的には良かったと思います。

 

カーテンじゅうたん王国のオーダーカーテンは安いのか

それでは本題ですが、カーテンカーテンじゅうたん王国のカーテンは安いのか?ということですが、結果から言うと、安いと思います。

 

ただ、安いといっても、金額は高いと思います。

というより、カーテンて意外と高いです。

 

よく、カーテンじゅうたん王国はニトリと比較されることが多いようですが、どちらかというとニトリだと既製品のカーテンのイメージがあるのがニトリで、

オーダーカーテンていうと、カーテンじゅうたん王国のイメージです。

 

金額を比べてしまうと、やはり、ニトリの方が安いものが多いようですが、意外と、高いものも多く、ものによっては高くなってしまうものもあります。

 

オーダーカーテンと既製品で比較するとやはり、品質はオーダーカーテンの方が上だと思います。

新築で建築された方や最低でもリビングなどはオーダーカーテンにすることをお勧めします。

ちなみにオーダーカーテンでは2倍ヒダのものが多く、既製品だと、1.5倍ヒダのものが多いようです。

2倍ヒダの方が、生地を多く使うため、高くなるのは必然です。

ちなみにカーテンじゅうたん王国はオーダーカーテンもありますが、
既製品の取扱いもあり、既製品のサイズ調整が可能なため、他のオーダーカーテン専門店と比較すると価格を安くすることができるようでした。

 

地域最安値ということをうたっており、他のお店と同じものであれば、割引率を比較して高かった場合には同じもしくはそれ以下に合わせてくれるとのことでした。

たしかにロールカーテンは他社と比べて比較的安く購入できます。

スポンサーリンク

カーテンじゅうたん王国のカーテンレールは安いのか

オーダーカーテンのジアスと比較するとカーテンじゅうたん王国のカーテンレールの金額の割引率は同じでした。

 

ただ、通販などで販売されているカーテンレールで同じものを探してみましたが、カーテンレールにもよるかと思いますが、
通販で販売されてる、カーテンレールより、カーテンじゅうたん王国のカーテンレールの方が安い金額で見積もりがでてきました。

 

通販で購入して、カーテンレールを自分で付けようと思っている方であれば、安いカーテンレールを購入するのであればいいのですが、メーカーものなどを通販で購入するのであれば、カーテンじゅうたん王国で注文した方が安いときもあるので一度相談してもよいかもしれません。

 

スポンサーリンク

カーテンじゅうたん王国の取り付け工賃は安いのか

カーテンの設置個数によって取り付け工賃は違いますが、1窓や2窓の少数の窓になってしまうと基本料金があり、
取り付け工賃が上がってしまうようなので、新築住宅などであれば、まとめて、依頼してしまった方が取り付け工賃は安く済ますことが出来るようです。

ただ、キャンペーンなどにより、作業工賃が半額になることがあるので、キャンペーン期間に設置してもらうとお得に設置してもらえます。

 

ジアスと比較しても作業工賃は安く感じました。

 

ちなみに、吹き抜けなどは、危険作業として、25000円追加の費用が加算されるとのことでした。

 

カーテンじゅうたん王国のロールカーテンは安いのか

カーテンじゅうたん王国のカーテンで安いと思ったのがロールカーテンです。

ジアスなどのオーダーカーテン専門店の価格はメーカー価格の20%~40%オフまでなのですが、カーテンじゅうたん王国自社ブランドのロールカーテンを扱っており、ほぼ、一般的なメーカーのものの類似品で安く購入することが出来るようです。

おおよそ50%オフになりました。

 

特に安いと思ったのが、電動ロールカーテンです。

電動のロールカーテンはジアスでは20%オフだったのですが、同じものが、カーテンじゅうたん王国では50%オフととても安く購入できます。

電動カーテンは元々の金額が高いので、割引率が高いとかなり安くなります。

さらに取り付け工賃も安く、電動カーテンの設置ならカーテンじゅうたん王国はおすすめです。

 

ここでは新築住宅やリフォームなどでお役立ちできる一括見積サイトなどお得なサイトを紹介します。 我が家でも注文住宅を建てる際に、色々と調べて、少しでもお得になればと思い、色々と調べてよかったサイトを紹介しています。 住宅関連お役立ちリンク 参考にしていただければ、幸いです。
スポンサーリンク